みんなの歯医者さんは、あなたの知りたいこと受付中!

トリートメントコーディネーターについて

トリートメントコーディネーターについて

歯医者さんのトリートメントコーディネーター

 トリートメントコーディネーターって、なかなか聞きなれない言葉かもしれません。日本では、まだまだ浸透していない職種ですが、欧米では歯科領域において確立された名称になっています。日本でも、これからどんどん増えてくる職種かもしれません。今回は、このトリートメントコーディネーター(Treatment Coordinator:TC)の仕事内容について説明していきたいと思います。

トリートメントコーディネーターとは

 トリートメントコーディネーターは、患者さんと歯医者さんの間に入って、円滑にコミュニケーションを取れるようにサポートしてくれるスタッフです。処置の説明や相談、治療費についてなどカウンセリングを行うコーディネーターのことをいいます。

 限られた治療時間の中で、先生に聞けなかったり、聞きそびれたりすることってありますよね。そんな時、担当のトリートメントコーディネーターに相談すると不安や疑問も小さくなるでしょう。

トリートメントコーディネーターの仕事

 トリートメントコーディネーターは、治療前のカウンセリングで患者さんの不安や要望を聞いたり、その聞いた内容を歯医者さんや歯科衛生士に正しく伝えてくれたりします。

 また、先生にかわって(または、同席して)、初診時、治療前、治療後のことを説明してくれたり、他の先生に意見を聞いてみたいなど担当の先生には言いにくい相談を受けたり、歯科助手として先生や歯科衛生士のサポートをしたりします。

詳しく・細かく聞ける、相談できる

 いろいろ聞きたいけど、先生にはなかなか聞けない…そんな時は、トリートメントコーディネーターに聞きましょう。細かい治療内容や詳しい内容、治療費、治療することによるメリット、デメリットを確認するのもいいでしょう。また、どういった方向で治療を進めるか、治療そのものの時期をどうするかなど、自分のライフスタイルと照らし合わせ、具体的にじっくり相談するのもいいですよね。

 なかなか、まだ馴染みのないトリートメントコーディネーターですが、今後、日本でも浸透してくる職種だと思われます。どの歯医者さんにするか選ぶ時、「トリートメントコーディネーター」の有無も選択肢のひとつになるかもしれません。

 最適な治療が受けられるようにサポートしてくれるトリートメントコーディネーターのこと、覚えておいてくださいね。